指名に違いがある!|イチャイチャするだけで高収入を稼げるセクキャバ求人!

イチャイチャするだけで高収入を稼げるセクキャバ求人!

階段でくつろぐ女性

指名に違いがある!

セクキャバ求人やキャバクラ求人のような指名制度のある求人では、指名を貰えることでガッツリ高収入を稼げる仕組みになっています。もちろん、セクキャバやキャバクラは時給だけでも他の仕事に比べると高額なので、通常の仕事につくよりは稼ぐことができますが、せっかくセクキャバやキャバクラで働くなら、高収入を稼ぎたいですよね。しっかりと指名を取っていくことで、確実に稼ぐことができるので指名を頑張って貰えるようにしましょう。指名には2種類あるので、それぞれの特徴を知っておくことで時間を有効活用できるのではないでしょうか。まず、セクキャバやキャバクラでの歩合の給料は、貴女がどれだけお店に貢献したかという点で決まっています。そのため、自分の力の影響が大きければ大きいほど、給料は高くなります。先ほど言いましたが、指名制度のある水商売では2種類の指名があり、場内指名と本指名と呼ばれる2つがあります。
まず、セクキャバやキャバクラなどの指名制度のあるお店では、必ず女の子が1時間の間に3〜4人入れ替わります。女性は席についてから交代を言われるまでの数分の間に指名を貰えるように頑張らなければなりません。フリーでお店に入ったお客様や新規のお客様の席に着いた際に、貴女が交代を指示され指名をしてくれるか聞いた際に、居てもいいと言われたら指名成功です。このような指名のことを場内指名または、B指と呼びます。場内指名は、指名をして入っている男性がヘルプとして一緒に居てもいいよと言ってくれた際にも発生します。お店によって細かいところは違っているので、お店に確認を取るようにしましょう。場内指名とは違い、元から貴女を指名する目的でお店に来たお客様が指名をしてくれると、本指名または、A指名ということになります。本指名は、貴女がいなければお店に来なかったかもしれないこともあり、場内指名より高額にバックが設定されています。